電験三種資格 通信講座ユーキャンで試験合格

電験三種資格を取得するために
電験三種試験合格のための勉強法
口コミ評価の高いオススメの本
科目別攻略ポイント
通信講座で資格を取るなら
サブメニュー
お勧めリンク
■理論

電験三種の国家試験の試験科目には、理論・電力・機械・法規の4つがありますが、その中でも最初に勉強しなければならないと思われるのは、理論と言われています。
それは、機械や電力の基礎となる知識がまず、理論で身に付ける必要があるからです。

 

理論は、試験の約7割が計算問題になっているので、何と言っても沢山ある公式や計算式を記憶することが、ベースとなります。公式は慣れないと全く意味が判りませんが、単に記憶するだけなら、何かの語呂合わせなど自分で工夫して覚えるのも楽しいのではないでしょうか。

 

勿論、式だけを覚えていても実際に問題が解けないと意味がありませんので、ある程度の量の公式を記憶出来た時点で、過去の問題集を何度も繰り返し自分の力で解くことで、本当に身に付けることが出来るそうです。

Copyrightc 2008 denkennsyutoku.org
※当サイトのテキスト・画像関連の全て転載・転用、商用の販売を固く禁じます。